棒だら煮【骨まで美味しい】

棒だら煮

~昔なつかしいふるさとの味~  

手間暇惜しまぬ職人の技がつくる伝統郷土料理

 新鮮な海産物が手に入らない内陸で、海の幸を美味しく食べるために古くからハレの日に食されてきた伝統郷土料理が棒だら煮です。選び抜いた羅臼産の干し棒だらは凍寒棒だらと呼ばれ、凍結と解凍を繰り返して作られるため、魚の繊維が程良く切れて柔らかい食感に仕上がるのが特徴です。

 その凍寒棒だらを何度も何度も繰り返し水戻しする仕事が味の決め手。家庭では中々、出すことのできなくなったふるさとの味を、老舗の職人の技で骨まで美味しくふっくらと炊き上げました。

 

◇◆◇美味しさのひみつ◇◆◇

◎主原料は、凍結と解凍を繰り返し、干して作られるため、繊維が程良く切れて柔らかい食感の「凍寒棒だら」。厳選素材が味の決め手です。

◎干し棒だらをじっくり時間をかけて、何度も水を交換しながらの「水戻し」が味の決め手。

◎熟練の職人が片時も鍋から離れず、じっくりと骨まで柔らかくふっくら炊き上げました。手間暇惜しまぬモノづくりが美味しさに繋がります。

◎地元山形の赤ワイン「高畠ワイン」を入れることで、棒だら特有の臭みを消しています。

着色料、保存料、うま味調味料は使用しておりません。醤油においてもうま味調味料の入っていない本醸造の醤油を使用しているため後味が良いのが特徴です。

◇◆◇お召上がり方◇◆◇

そのまま:そのまま常温でも美味しくお召し上がりいただけます。

湯せんの場合:真空パックの中袋を切らずに沸騰したお湯で2~3分間温めてください。

電子レンジ:必ず真空パックの中袋を開封し、食器などに移しラップをかけて、500Wの電子レンジで約30秒~60秒お好みの温度で温めてください。

※お使いの電子レンジにより温める時間が異なります。また、開封後はお早めにお召し上がりください。また温め過ぎると硬くなることがあるのでご注意ください。

 

M007
M007
M007
M007
商品番号:M007

棒だら煮【骨まで美味しい】

内容量1袋 150g
アレルギー表示小麦、大豆
賞味期限常温270日
商品説明海から遠く離れた内陸地方で古くからハレの日に食されてきた伝統郷土料理。北海道羅臼産のスケソウダラを骨まで柔らかくなるよう甘辛く炊き上げた逸品です。
原材料すけそうだら(北海道産)、砂糖、醤油、還元水あめ、みりん、赤ワイン(原材料の一部に、小麦、大豆を含む)
栄養成分表示1袋(150g)当たり
エネルギー 117kcal
たんぱく質 4.3g
脂質 0.2g
炭水化物 24.9g
食塩相当量 1.4g
棒だら煮 みやさかや 山形県米沢市
¥605(税込)
数量