~むかしなつかしの味~笹まき 5個入

sasamaki yamagata yonezawa

◇◆◇~昔懐かしいふるさとの味~『笹まき』◇◆◇

笹巻きは、浸水後に水切りしたもち米を笹の葉で巻き、結びひもをかけた後、熱湯でゆで上げた食べ物です。ほかの県では「ちまき」とも呼ばれます。笹の葉には防腐性や抗菌性があるといわれていて、昔から保存食や携帯食の包装によく使われる材料でした。笹巻きは端午の節句を祝う行事食でしたが、置賜地方では、笹の新葉が出るこの時期にからよく作られています。

食べ方は笹の葉をほどいて、きなこ砂糖をかけて食べます。なかには、そこに塩を加えたり、砂糖ではなくきなこと黒蜜を合わせたりしても美味しく召し上がれます。辛党の方には、納豆と大根おろしをからませて召し上がることをお奨めします。

◇◆◇お召上がり方◇◆

食べ方は笹の葉をほどいて、きなこ砂糖をかけて食べます。なかには、そこに塩を加えたり、砂糖ではなくきなこと黒蜜を合わせたりしても美味しく召し上がれます。辛党の方には、納豆と大根おろしをからませて召し上がることをお奨めします。

 

S-008
S-008
S-008
S-008
  • お勧め商品
商品番号:S-008

~むかしなつかしの味~笹まき 5個入

内容量5個入り
アレルギー表示小麦
賞味期限常温5日(到着致しましたら、なるべく早くお召し上がりください)
商品説明浸水後に水切りしたもち米を笹の葉で巻き、結びひもをかけた後、熱湯でゆで上げた食べ物です。
sasamaki yamagata yonezawa
¥660(税込)
数量